保険

 

日本人は無類の保険好きと言われており、8割以上の人が何らかの生命保険に加入しています。それほど貯蓄はないけれど保険に加入しているという人も多いのではないでしょうか。たくさんの保険に加入すると安心しますが、必要のない保険料を払っているかもしれません。
”経理マンが教える節約貯金術”では、どの保険に加入したらいいか悩むことが多く、各ご家庭で支払う金額の差が大きい「生命保険」について、あなたに想定されるリスクを確認していただきながら、本当に必要な保険だけに加入することで支払い額を節約し、家計を助ける一助となることを目指します。

1.あなたの正しい保険選びで家計が助かる
2.生命保険の種類と特徴を確認しよう
3.掛捨て型vs貯蓄型 どっちがいいの?
4.あなたも貰える!意外と手厚い公的制度

保険

あなたも貰える!意外と手厚い公的制度

家庭の収入を支える人に、もしも不測の事態が起きたら貯蓄や保険に加入することでしか対応できないと思っていませんか?あなたにも公的制度による保障があるのです。各家庭によって、公的制度で保障される内容や金額が違うため、あなたがどれだけ保障されて...
保険

掛捨て型vs貯蓄型 どっちがいいの?

掛捨て型というと、損をするイメージが強いのか貯蓄型の保険を好む人が多いように思います。 掛捨て型の保険は、何もなかった場合1円も保険金は返ってきません。貯蓄型の保険はリスクに備えつつ、保険料を運用してもらうことで利息までつけて返って...
保険

生命保険の種類と特徴を確認しよう

生命保険といっても数多くの種類があり、どの保険を選んだらいいのか悩む人が多いのではないでしょうか。保険という商品が複雑に思えるのは、種類が違う保険を組み合わせたり、特別な保障がついていることが多いからです。生命保険で保障する内容を大きくわ...
保険

あなたの正しい保険選びで家計が助かる

まず初めに保険に入る理由を考えてみましょう。そもそも保険は貯蓄では足りない「不測の事態」に備えるために加入するものです。ごく普通に生活していても降りかかってくる「大きなダメージ」を最小限にしてリスクを回避することが保険に加入する目的となり...
タイトルとURLをコピーしました